【シャドバ】新たな好きキャラが増えたので紹介します【アルザード】【ダークエンペラー】

ゲーム情報

今期のスマホゲーはシャドバ熱が凄くて、先月は5000円も課金した水スライムです。

コードオブジョーカーやゼノンザードがサービス終了していく中で、久しぶりにDTCGプレイしたい時に見つけたのがこのシャドウバース。実はプリコネコラボ時期にPCでプレイしたけど、数週間で飽きてしまいアンスト。その後(ゼノザの影響で)対人戦が慣れなかったため、試しにSwitch版をプレイ。

そして今年の5月頃にスマホ版へ移行して今に至る。

そんな中で、また自分好みのキャラを見つけてしまった。

まあ、サムネやタイトルにある通り「アルザード」「ダークエンペラー」なんやけどね。シャドバキャラであることは一緒だけど、シリーズは違うみたいな。

如何にも今の自分が好んでいるキャラデザやんけ!


ちなみに元ネタは恐らく、イケメン吸血鬼代表格の悪魔城ドラキュラに登場するアルカードだったりする。

後半はデッキ紹介もあるぞ。それではどうぞ。

公式サイト

Shadowverse【シャドウバース | シャドバ】公式サイト | Cygames
本格スマホカードバトルShadowverse【シャドウバース】シャドバはiOS、Googleplay、DMM GAMES版にて好評配信中!




ダークエンペラー

まずはシャドバアニメに登場するルシアの相棒「ダークエンペラー」から。

【シャドウバースチャンピオンバトル】

シャドバアニメ未視聴やけど彼がいることは既に知っていた。しかしアニメを見る機会はないため、せめて「ゲームでプレイ出来れば」と思っていたら、まさかのSwitch版シャドバで登場した。

ファンファーレ演出

かっこいいな!

まあ、ラスワ(ラストワード)の能力が自傷系だったので、あんまり使う機会無かったけど。自滅するのが怖くてね。

あとシャドバト、マジで良ゲーだったので、昔の環境をプレイしたい方やキャラクターの3D演出を眺めたい方、パズルゲーが好きな方におすすめ!今なら安く買えるので、この機会に是非。

【本家にまさかの……】

とまあ、彼はシャドアニとシャドバト限定。本家に来るはずはないと思っていたら、まさかの今回の新弾にも登場した!しかもリーダースキンまで追加しつつ!Cygames神か!

そのため絵違いもあるぞ。それがこちら。



いや、こっちもかっこいいな!漂うラスボス感……正面全身絵最高(闇の王なので……)

まあ、アニメ主人公ヒイロのライバルキャラの相棒フォロワーだから、こんな風に椀飯振る舞いしてもおかしくないか(また現在開催中のクエストもエンブレムとスリーブ付きである)


しかしこの時の為に溜めたパックとルピで130連回しても、結局ダークエンペラーも彼のリーダースキンも当たらなかったんですがね(爆死)


も、もしや、シャドバトで愛用しなかったせいか!?

しかしCygamesは親切に「天井システム」を設置しているので、あとは無課金でコツコツ回して、それでも当たらなかったら交換する。てか最初はリーダースキンが交換出来ないと勘違いしていたけど、実はあったんですね(これが無かったら廃課金の仲間入りだったぜ……)

現在は狂乱ヴァンプを使用している影響か普通にダークエンペラーが当たったり、第二本命のセッカのリーダースキンも手に入れたりした。つまり「狂乱ヴァンプを使用し続ければ出る」説!

アルザード

ドラキュラの息子でもなれけばカートのプラモデルでもない、自称吸血鬼アルザード。
名前が似ているので、たまにアルカードと打ち間違えしまうこの恐れ多い感じ。

一応シャドバのアルカードはこちら。声優は「置鮎龍太郎」さんではないです。はい。

【出会い】

シャドバトをプレイはしていたとは言え、この時は対人戦に億劫となっており、本家のシャドバをプレイすることは無かった。

しかし今年の3月ぐらいTwitterでアルカードのワードを検索していたら、アルザードについて話題になっていた。

「悪魔城のアルカードやん」と。

ユリアスといい、また悪魔城ドラキュラをリスペクトしているのが、堪らなかったよね。 ほとんどがポジティブに受け止められたわけだし。

自分なんて50時間もかけて制作したオリキャラに「パクり」やと暴言と擁護でもないコメントを吐かれて、自分をネット不信や性格のひねくれにさせられたのとは偉い違いやなぁ(愚痴)

【本家シャドバ再開?】

前のデータはストーリーの序盤しか進めていなかったため、5月に最初からプレイ開始。

最初は環境に合わせてAFネメシスしか使って無かったけど、ようやく新バージョンの後半辺りで進化ヴァンプを使った。

デッキ揃えないとアルザードを上手く使えないからね。もちろん強かったぞ。
久しぶりの対人戦だったが、AFネメシスは回しが難しかったので、脳筋な自分には合わなかったね。勝率は高かったが。

実際のAFネメシス動画

【声優とストーリー】

クールなキャラに見えるから声優も合わせてくるかなと思ったら、戦国無双の政宗とケロロ軍曹の556などで有名な「檜山修之」氏だったという。熱血キャラの代表格やん!

そんなアルザードの声優。実際のボイスも(極限まで)音質を下げているのが特徴。

この時期は暗黒世界編まで話が進んでおり、ストーリーが分からんだろうと言うことで、アルザードストーリー実装前に最初からボイス付きで読んでいった記憶が。

こうしてアルザードストーリー鑑賞。
最初はアルザードがアルザードがをやってはいたが、回想シーンではキレたりするからもう声が完全にいつも通り檜山さんだった(本来シリアスな場面なので、笑う所じゃないけども)

特にドラークとの絡みが良くて、最終章に至ってはもうとにかく自分が好きな熱い展開。色々もえちゃった。

ちなみに進化ヴァンプデッキにも檜山さんの担当キャラが他にもいて、グラブルコラボの「シス」、アルザードと共に実装された「霹靂の悪魔」も存在。

もうなんだろう。進化ヴァンプデッキというより、檜山トリオデッキかもしれない。

【人気投票まさかの圏外】

アルザードのリーダースキンの実装期待値大幅低下!
入れてはいたんですがねぇ。

しかもダークエンペラーとのビジュアルが被っているので余計に。

ちなみにセッカのリーダースキンを実装した際、進化時のモーションがストーリーと違い大きな変更が見られたので、もしかするとアルザードのリーダースキンが実装された際、モーションに何かしらの変更があるかもしれない。

個人的には、今のままでも十分かっこいいと思っているが。

自分が使っている「狂乱ヴァンプデッキ」紹介

自分が現在使っている狂乱ヴァンプ。現状これで10連勝以上取っており、しかもマスターランクも次いでに達成!

追記。運悪く手札が事故り、対撤退ロイヤルだった為惜しくも19連勝止まりだった。ちくしょうーー



てか、現在環境はこのデッキがかなり有利。特にミラーでダークエンペラーを出されると対処が困難なので、前シーズンの狂乱ヴァンプでタッチ採用していた「ゼノ・ディアボロス」を入れてみた。初日ではユピテルだったが、もう相手の点を次いでに取れるゼノディでいいやって思った(そのため進化権は残さないといけない)


しかし後ほど調べたところGameWithで既に紹介されていたため、ゼノディを入れた狂乱ヴァンプが当たり前に。もしミラーでダークエンペラーを出して優勢になっても、相手に進化権とゼノディがあれば自爆特攻で逆転される可能性があるので、ミラーはかなりの読み合いになることは間違いないだろう。

そもそも自分が本家を始めてまだ一年も経っていないのに、前シーズンでゼノ・ディアボロスの強さに気付いている時点で既にシャドバを極めていらっしゃる。

前シーズンの動画

ちなみに……

闘志の人狼を抜き、アルザードを加えただけの狂乱ヴァンプも作ってみた。

紅の牙経由でダークエンペラーに守護を付ければエルフ系など体力の少ないフォロワーは大体詰ませられるほど相性がいいけど、序盤は自傷を稼いで狂乱状態にならないと厳しいので、アルザードを出している余裕はないか。あとどっちも消滅には弱い。

でも、自分にはたまらないデッキ。これで勝利したら、脳汁ブシャーだよ。

というわけで次はグラマスを目指して、今シーズンはダークエンペラーとユリおじと、時にはアルザードと共に暴れていきたいと思います。

双子?

最後にネタ的な話を。

ウェーブ長髪、センター分け、イケメン、クール、黒衣装など色々似ていた2名の吸血鬼キャラだったが、吸血鬼というより闇剣士なんだよね。
なんか血を吸っているイメージが、ないんだよねぇ。アルザードはストーリーで何度も見られたが。

まあ、あまりにも似すぎているため、一部ではアルザードが闇堕ちしたら、ダークエンペラーになるとか囁かれていたが。なるほど、暗黒の王か!

個人的は「兄弟」と思っている。先に公開されたのがダークエンペラーなので、ダークエンペラーが兄で、アルザードが弟で。   ん?

あとモーションもそっくりで左右反転した構図、進化時のモーションが差別化されている点も凄く良い!突きのアルザード、振り下ろしのダークエンペラーみたいな。

そのため、狙ったかは知らないが、イラストレーターも同じです。

ちなみに過去にはスマブラにセフィロスが参戦した際にも、アルカードと並べていてニヤニヤと鑑賞をしていた自分。要するに、

長髪センター分けクールイケメン闇剣士キャラは最強!

今日はここまで。
ではまた

© Cygames, Inc.(画像)

タイトルとURLをコピーしました