Nintendo Switch ONLINEが「有料」なのはなぜ?今だに無料化を求める声についての反論【炎上覚悟?】

ゲーム情報

某ウィルスの影響で家にこもっていた時期。
その影響で据え置きゲームの需要があり、今やNintendo Switchなんてもう一家に一台あることが、増えてきたのではないでしょうか?

そりゃ子供やファミリー層をターゲットにしたゲームを作る天下の任天堂ですからね。
これもWiiブームの再来というべきか……



しかし近年はオンラインネット対戦が流行っている時代。
そんな任天堂もオンラインサービスを展開していくために、大規模なサーバーを導入しています。管理費などを込めて、月に数千万円はかかるであろう重要なものです。

そのためオンラインネット対戦は常に有料で、むしろ前よりチーター対策は垢BANするほど完璧……それは他の据え置き機でも同じことが言えます。



しかしそんな莫大な費用が裏でかかっているというのに「金儲けのため」とか「有料化を廃止しろ」とか「前みたいに無償にするべき」なことを言っているユーザーが、今でもガチでいるんですよね。

まあ当時は賛否両論だったから話したかったけど、今はオンライン有料化は賛成派が多いので、必要は無いかなと思いました。

しかし企業側の裏や苦労も知っておく必要もあると思うので、今回はNintendo Switch ONLINEをメインに何故オンラインが有料なのか?を解説したい。スプラ3の発売前の記事としてね

今でも無料化を求めるユーザーの全てが賛成する訳がないのは知っているので、有料でオンラインをプレイするのが当たり前だと思っている人も参考にしてみて下さい。


※今回ばかりは敬体メインで書くけど、無料化を求める声に対して、多少口調が荒くなる箇所があるのでご了承ください。それではどうぞ。

Nintendo Switch Online|Nintendo Switch|任天堂
Nintendo Switchがもっと楽しく、便利になる有料サービス「Nintendo Switch Online」の公式サイトです。7日間無料で体験いただけます。



サーバーとはなにか?

サーバーというのは、ネットワーク上において他のコンピューターからの要求や指示を受け、情報や処理の役割を担うコンピューターこと。

まあ、簡単に言うならネットワークに接続するための重要なコンピューターのことです。

主にサーバーはネットのサイトを見る際にも使われており、これがないとサイトにアクセスすら出来ません。

勿論この当サイトもサーバーを使っていますよ。まあ、正式にはレンタルサーバーですけどもね。

※ちなみに現在利用しているサーバーは年間費約1万であるConoHa WING です




特にゲームでのオンラインサービスを展開するなら、大規模なオンラインサーバーを設置することになります。
そのため維持費や管理費、人件費、アップデートなどを込みで、毎月莫大な費用がかかっていることは間違いないことでしょう。

詳しい詳細なんて我々消費者が分かるはずがないけど、大体月に「数百万〜数千万円」かかっているんじゃないかなと。任天堂のような大企業のゲーム会社だと、億とか……

むしろ今紹介した自分が常に利用している、サーバーの年間使用料が可愛く見えてきますね……(次元が違う)



しかもそんな莫大なサーバー代がありながらも、前まで任天堂は私たちの為にサーバー代を全部負担してくれていたわけですね。
また正式に始まる前まで、一時期Switchのオンラインが無料で出来ていたわけですから、任天堂は神ということでしょう

まあ、それでもSwitchを発売したことにより、サーバーの維持費や各種サービスなどの負担が増加したため、結局は今の形で運営されることに。要は時代に合わせてきたのです。

その結果として、任天堂のオンライン対戦ゲーとして有名なスプラトゥーンの初代はチーターが暴れることが可能だったけど、次回作である2では強制的に対戦から弾かれ、下手すると1発垢BAN……

その他にも放置や利敵行為をしているプレイヤーにもペナルティーを与えるので、有料化したことにより悪質プレイヤーへの監視が常に成立しているのでしょう
そのためスプラ2は初代と違って、チーターを見かけることなんてほとんどないです。

当時は今まで無料として提供してきた「オンラインを有料化にする」と任天堂が決定したことにより、ブチ切れて、任天堂にクレームの電話をしたユーザーが一定数いたそうな。迷惑行為とはまさにこのことである。

またNintendo Switch ONLINEのことを『おかしい』『廃止』『うざい』と検索しているユーザーも。逆に『おかしい』と検索したユーザーを問いただしたいサジェストです。




後者はまだしも前者に関しては、お金に余裕がある社会人の大人が行っているならば、相当ヤバいと思いますが。
むしろ月に300円(306円)は安いほうなのに、どうしてこうも酷いことが出来るのだろうか。

そんなわけでここからは、過去に上記以外に見かけた個人的にヤバいと感じたコメントやツイートを質問コーナー形式で4つほど紹介していく。

※コメントは特定されないように覚えている範囲で改変しています。

過去に見かけたヤバいコメントやツイートへの個人なりの回答

Q1「ONLINEは加入しても問題ないけど、特典が微妙だし少なすぎる。最初から無料のままにするべきだったのでは?」


ちょっと何言ってるか、私には分かりません。まあ、確かに最初は特典が少なかったけど、今なら、

  • FCやSFCの懐かしいゲームが遊び放題
  • テトリス99を無料プレイ出来る
  • 『Nintendo Switch Online』アプリの利用
  • 一部のオンラインゲームで使用できるアイテムが無料で付いてくる
  • セーブデータお預かりサービス
  • カタログチケットでソフトを安く買える

と言った会員ならではの特典がこんなに沢山ついてくるので、値段の割には非常に豪華なラインナップだと思います。要は求めすぎなのです。

まあ、昔のゲームなんて馴染みがないし、ファミコンソフトに関してはプレイしない若者もいるかもしれないけど、後者2つは便利な特典でしょう。

もしも万が一セーブデータが壊れたとしても簡単に復旧できますし、ゲームソフトをよく買うのならカタログチケットも断然お得です。

先程オンラインサーバーのことについては話したため繰り返さないけど、特典が不満だからを理由にオンラインの無料化まで求めるのはやめましょう。

Nintendo Switch Online|Nintendo Switch|任天堂
Nintendo Switchがもっと楽しく、便利になる有料サービス「Nintendo Switch Online」の公式サイトです。7日間無料で体験いただけます。



もし任天堂の売り上げが好調ならば、今後も特典は追加されていくと思うので、それを信じて好きなオンラインを沢山プレイしよう。

Q2「オンラインが有料化になってからは仲の良かった貧乏な友達が、スプラをプレイしなくなりました。無料化に戻してほしいです」

そもそも友達の家庭が貧乏とか言っておきながら、Switchを買える余裕があるのなら、オンラインの使用料も恐らくは払えると、私は思いますけどね。
これが嘘なら友達を盾に無料化を求めるようなもの。


あと前以上に悪質なユーザーがいないかを監視し、アップデートでゲームバランス調整をして、オンライン全体を運営している任天堂の苦労も、少しは考えたほうが宜しいかと。

Q3「うちの家は毎月お小遣いを貰っているけど、300円でも大金なんですよ。そもそも任天堂は子供向けのゲーム企業だというのに、オンラインまでも有料化にして子供に支払うなんておかしいと思いますが?」

それは貴方の勝手な都合です。

例え子供であっても、ちゃんと文句を言わずにオンライン料金を支払って、普通にプレイしているユーザーだって沢山います。

でも小遣いが少ないから、オンラインまでにも金をかけれない。その気持ちは分かります。

しかしどうしてもオンラインをプレイしたいのなら、親に出して貰うように頼むしかないかと。もし事情を分かって貰えれば、払ってくれると思います。

が、それでも「自分のお小遣いで払え」と言われたのなら、自分の好きなものを我慢して貯めるしかないですが。
ちなみに最低でも高校生からだと学校によってはアルバイトが可能な学校もあるので、その年齢かつ働ける環境があるのなら、自分でオンライン料金を稼いでいくのも手です。

とりあえず自分勝手な都合で振り回されるほど、世間は優しくないので、間違った大人になる前に理解して頂きたいものです。



まあ、ちょっとここからは、オカンぽくはなるけど……

ゲームをする時間と余裕があるのなら、勉強してテストの成績を上げたり、家事の手伝いとかをしてみてはどうでしょうか?
きっと小遣いだって今まで以上に上げて貰えますし、オンライン料金だって代わりに支払ってくれるはず……。

要するにゲームばかりしていないで、たまには親を喜ばせるようなことをしなさい。



最後に任天堂ファンにとって、最もヤバいコメントがこちら。

Q4「オンラインを有料化にしたところで、ユーザーが離れていくなんて知っていると思います。どうせSwitchなんて今でも売れていて、金に余裕ができているだろうし、サーバー代なんて前みたいに任天堂が全額負担するべきなのでは?」

まさに企業の裏の事情を知らずに「お客様は神様」だからと言いたい放題。
最近は無料で出来るスマホゲームが普及しているからか、なんでもかんでも無料で提供するのが当たり前だと思ってしまったのでしょうか。

まあ、余計なお世話かもしれないけど、一応言わせてもらうなら。

基本プレイ無料のゲームはスマホで沢山ありますけども、そういうゲームってそもそも課金しないとサービスが成立しないわけだし、もし企業側がそれを回収できない場合は「サービス終了」して二度とそのゲームはプレイ出来なくなります。

その業界で生き残るためには如何にユーザーに課金してもらうかが、重要になってきます。

その中で生き残り、今でも人気のスマホゲームとしての地位を確立しています。
パズドラとかFGOとかがいい例でしょう。人口も多くて、課金勢も多い。

だから今でも売り上げは好調だし、サービス終了することはほぼ有り得ないのです。


それは今の据え置き機ゲームでも同じことです。
オンラインゲームをプレイしているユーザーが沢山いるからこそ、今のオンラインサービスが続いているんです。

一応ソフト購入には金はかかるけど、オンラインだけでなくオフラインモード(ストーリーモードなど)の開発費もあるので、据え置き機ならでは特徴だと思います。あとオンラインサービスが終了してもオフラインはそのままプレイ出来るしね

だからこそ任天堂のオンラインゲームの中ではスプラ2は人気で、プレイしている人口も多い。
しかも定期的に甲子園も開き、ライブも開き、ついにはファン待望の続編であるスプラ3の発売が決まったわけなんですよ。
こんな風に皆が皆スプラを愛して、プレイし続けていないと、続編なんて開発されるなんてなかったわけだし。




前から最も憤りを感じたコメントだったので、今でも言われているかは不明だけど、もうここまで来ると、任天堂を潰したいだけのアンチとして認識するしかない……そしていち任天堂ファンとして悲しい。

ここからはおまけ。

おまけ

もしオンラインを無料化するとどうなるのか?

先程紹介した通り、またまたスプラトゥーンを例で表すなら、放置や煽り、チート、利敵行為が増えてしまうため。
ソフトを買うだけの料金を支払うことになるが、それでもオンライン料金を定期的に払う必要ないから、悪質な行為をやりやすくなるとは考える。子供が多いしね、このゲーム。

しかもサーバーの維持費も運営側が全部負担するので費用もそんなにかけられないし、悪質ユーザーを監視する人件費もかけられない。

その結果、悪質プレイヤーだらけかつサーバー悪すぎの「無法地帯」となる可能性は高いだろう。

実際にプレイヤーがスプラ2に移ったことにより、任天堂もそっちの運営がメインになっていたし、オンライン無料であるスプラ1は今でもガチでチーターだらけですからね
元々スプラ自体の民度が悪いけど、そこから更に悪くなる感じで。

さらに無料化したらしたで、今度は「チーター対策しろ」とか「サーバー強化しろ」とか言うんでしょうね。知ってる。

あ、あと確かスマブラSPのDLCの時でも「追加キャラを無料で提供しろ」なんてものを、Amazonレビューなんかで書いていた人がいて、それに共感していた人が50人以上いた事例も……






ほ、本当に、どうしようもねえーー!!(ブチ切れちゃった)

ここまで言うならネット使用料とか、スマホの使用料とかも無料にしろとか言い出しそうやな。

そして著作権って知ってる?
他社様のキャラを使うのに、一体どれだけの金がかかると思ってるねん!ファイターを動かす開発費だけちゃうんやぞ!それを無料で提供するなんて流石n


……もういいです。むしろあの値段は安い方ですので、勘違いなきよう




ちなみにオンラインとは関係ないけどミーバースとか色々とトラブルが沢山あったし、それが原因かサービス終了して、以降のSwitchでは導入しなかったんよね。
そもそもTwitterだけで十分だと思ったけど、今考えるとネットのマナーを学べたり、絵もかけたりといい思い出もあったけどね。

オンラインが有料化した原因?

ちなみにPS3をプレイしていた方ならご存知だと思いますが、オンラインは確かに「無料」でした。

しかし様々な事が相まって、ソニーの経営が悪化し、最終的には倒産寸前までに追い込まれた事例があるそう。
そのため途中からオンラインを「有料化」にして、ユーザーにサーバー代を少しでも負担させて事態を回避しました。

やはり据え置きゲームの開発だけでなく、オンラインを無料化して企業がサーバー代を全額負担するのは、もはや「企業を倒産に追い込んでいるようなもの」だということを常に捉えておくべきやね。

ちなみにPS PlusはNintendo Switch ONLINEより高めなので、任天堂が如何に子供向けに安く提供しているかが分かると思います。
(中には「月に300円は安すぎる」と任天堂を気遣うコメントもあったりはするのよ)

それでも300円が勿体ないと思うならば

※正式には月に306円ですが、ここでは「300円」と表記させて頂きます。



あんまりオンラインをプレイしないから勿体ないという声は一部多かったりします。

そんな自分もSwitchのオンラインゲームはあまりプレイしないです。しかし300円という料金が勿体ないかと言われるとそうではないです。

もしオンラインゲームをほぼ毎日プレイするつもりで、1年間の2400円の利用料金を払っていくとするならば、月に200円となり月払いよりお得になりますが……

よく言われているのが、月にしかプレイせず300円を支払ったとしても、月に100円のジュースを3本分を購入したと思えば。

特に自分はゲーセンにある太鼓の達人のプレイ料金として例えている。

もし太鼓の達人が1クレ(100円)で2曲しかプレイ出来ない場所があったとしよう。
また1曲のプレイ時間が2〜3分だとするなら、300円で最大でも18分しかプレイできない計算となる。



さらにゲーセンってUFOキャッチャーとかも設置してあるけど、1プレイ100円が当たり前じゃない。
しかしプレイは一瞬で終わるし、逆に景品が取れないと100円を無駄にしたことになるから……

それに比べて据え置き機のオンラインはプレイするだけ損することはないし、ゲーセンより安い遊び放題の場所なのだ。

そのため今は昔みたいにゲーセンに通うことはなくなったが。
UFOキャッチャーとか馬鹿ほどプレイしてきたけど、取れなかったら大損したこともあったから、今は全くプレイしていないで。

これもゲーセンを離れさせて、オンラインに誘い込む戦略(?)だということか……

最もね。オンラインのプレイ料金もそうやけど「1番好きなゲーム会社である任天堂のことを想って料金を払っている」と考えても十分よ。
……いつも頑張っている任天堂の開発者たちに、ジュース3本をプレゼントしていると思えばね。


もう1年間契約でオンラインをプレイする余裕はなくなったけど、自分はこの考え方を持って以来、300円を支払ったところで勿体ないと思ったことは1度もないです。

まとめ

最初に話した通りこのような記事を投稿して、いつまでもオンラインの無料化を求める人の全てが納得するはずはないと考えています。

今はオンライン有料化を賛成する声が多いけど、ゲーム業界の裏側とかサーバーのこととか知らない方もいるだろうということで、今回詳しく語らせて頂きました。
特にブログ運営している身としてはサーバーが如何に重要なものかを知っているため、その上での賛成派の意見として捉えて頂きたい。



もう昔の時代ではないんです。今の時代に合わせただけなんです。
もしスプラ2のオンラインプレイがいつまでも無料化していたのなら、続編であるスプラ3も発売されることはなかったし……

まあ「スプラ2、3はオンライン有料だからプレイしない」といって、オンライン代が無料の初代のみをプレイしにいくのは自由ですけどね。無法地帯ですけど。

ただし今はネットの予約状況を見るに、最新作のスプラ3のオンライン人口が増えると予測されているし、Wiiuのオンラインも遅かれ早かれ数年後には終了すると思うので、そろそろオンライン有料化の現実を受け入れるしかないでしょうね。

それが出来ないのなら、家族や友達同士だけで対戦ゲームを楽しむしかない。オフラインかつソフトさえ購入すれば、あとは無料でプレイし放題ですからね。



個人もスプラ3を予約済みなので、後期は任天堂のオンラインゲームを楽しみたいと思います。スプラトゥーンは任天堂のシューティングゲームの中でマジでおすすめなので、購入したい方は是非。



というわけで、任天堂さん。昔からオンラインを無償で提供してくれて、本当にありがとうございました。

一部アンチやクレーマーもいて大変だと思いますが、これらもゲームの開発頑張って下さい。
スプラ3沢山楽しませて頂きます!

今日はここまで。
ではまた

タイトルとURLをコピーしました