【過去絵】自分が今まで描いたハロウィンイラストを振り返って見る(4選+1)

自イラスト

「みんな〜! ハッピーハロウィン〜!」

 

 


ってまだ早いわ!ハロウィンは明日や!

一昨年のブログで同じ台詞を久しぶり使いました。水スライムです。
ということで、今年のハロウィンイラストがようやく完成した。


それは最後に紹介するとして、今まで自身が描いてきたハロウィンイラストの数々をドドーンとご紹介していく。絵描きはここまで成長できると分かるので、特に「絵上手くなりたい方」マジチェック。それではどうぞ。

 



2016「無題」

制作時間:20時間?


最初にご紹介するのが、専門学生1年目に描いたこちらのイラスト。なんだろう、当初背景を奥行きにして描いたつもりが今見るとスゲー平面に感じる。
まあ、色付いていないですから漫画の授業でカケアミという技法を学ぶために描いたイラストでもあります。というより漫画?


オリキャラは手前で猫耳フードを被っているのがファラード、奥でその様子を観察しているのがジールだ。
(「いや、いきなりなにゆーてんねん」って突っ込まれそうなので)高校生の頃に初めて考えたオリキャラで、結構愛着があったのだ。

 

完全に中二病が描きそうな絵と設定である(自虐)

そこで来年のハロウィンイラストでも(キャラ設定を一新したものだが)、同じく彼らを使用することになる。

 

 

 

2017「血より甘いもの」

制作時間:60時間

第2回コスプレ衣装を着たファラードとジールではなく、彼らのキャラ設定が一新されたオンラードとホープ。
デジタルにようやく慣れたところで、画力はパワーアップ。次いでに制作時間も3倍に。吸血鬼といえば血を吸うイメージがあったので、それをアレンジして赤いスイーツが好物という設定を。

 

 

 

 

しかしユーザーの注目を集めたのは、なんと食べ物イラストだった。この頃は食べ物に対しての熱が凄く、如何にこれらを美味しく見せるかを研究していたそうな。
だが、最終的には色々と大切なものを見失っていたようだ。キャラ愛はいずこへ?

 

個人評価は黒歴史な駄作。前は黒歴史認定はしていたが、今思うとオリジナル絵の中ではかなりの駄作だと思っている。
その結果、専門学校卒業後は彼らを全く描いてない。一応来年も描く予定だった。

このように設定がかなり凝っていた割には、結局黒歴史として無かったことにしたかったんだと思いまする。特に自分のオリキャラにコスプレさせるのは、今思うとマジで寒いと思った(一応ファンタジーキャラやしな)

 

一応リメイクを考えてはいるが、メインキャラとして利用しないつもり。特にホープは設定として面白いので、衣装一新でリメイクする価値はある。

2018「森の案内人 ジャック」


この年からオリキャラにコスプレするのを辞めて、新たなオリキャラを作ると共に、テーマを2つ設けることにした。

テーマは「背景」「人外」。人外というより異形頭。特に顔パーツが複雑でなかったことから、時間をかけることが少なかったとされる。そのため制作時間は多分35時間多分とは。
あと背景もまあまあ苦戦していた。


ちなみに今年のハロウィン絵が完成するまでの間、オリジナル絵の中で傑作評価だった。空気感と奥行きが感じるので、ここから画力成長に繋がった瞬間でもある。

 

よくTwitterやTumblrとかで、ヘッダーイラストとして採用するぐらい愛用していましたねぇ。あとプライベートだとスマホのメニュー画面でも。

2019「秋のおばけのお手伝い」

まさかの可愛い絵柄!


テーマは「食べ物」「おばけ」。去年は暗い感じだったが、今年は初心に戻ろうと思ったのか、食べ物次いでに明るくすることに。
今のところ黒歴史になる予感が全くしない絵。何故なら子供に受けるマスコットだもの。マスコットに関しては「おばけ」と「猫」が好きだったので、よく描いていた。

2017/6/24制作「おばけアイス」
ある意味食べ物イラスト制作にハマった元凶かもしれない

特に食べ物とマスコットの組み合わせが多かった気がする。正式に開始したのはここから。しかし2018年の時点で、かっこいい絵柄や版権絵をメインにしたいと思いしばらくは離れていたとか。

ちなみにpixivのブクマ数やTwitterの反応数はかっこいい絵柄より多かったりする。
これのせいで「かっこいい絵柄は可愛い絵柄より下手」という認識が付いてしまい、背景込みのカラー絵でマスコットキャラを描くのは2019年で最後となっている。

 

2020ハロウィンイラスト

テーマはなんと再び「吸血鬼」。今回はコスプレとかマスコットとかおちゃらけたものではない。新たに考えたオリキャラ吸血鬼の力作絵だ。それがこちら。

 

 

 

最強の吸血鬼剣士!その名はアルカード!デフォルメバージョン!


あ、これ前のイメージイラストを修正したやつだ。気を取り直して、どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

吸血鬼の恐怖を、

 

 

 

 

 

 

 

しかと目に焼き付けろ!


この台詞、彼の代名詞にしたい。というわけで、制作時間は約48時間。テーマは「吸血鬼」「最強(力強さ)」
本当は力ではなく「セクシー」さをテーマにする予定だったが、描いているうちに最強の吸血鬼が表現されてしまった。まず、

【キャラデザついて簡単に】


これからは「自分が今までプレイしてきて印象に残ったゲーム内容やそのキャラ設定」をオリジナル絵に取り入れるべく、今回初挑戦した。


顔は銀髪長髪端正な顔立ち。クールキャラ剣士で魔法も使える。

次にマントや服、長手袋。黒が多いのは、返り血が目立たないようにするため。マントの裏やベストが赤いのも同様だ。戦うことが多いのに、何故か服装に気を遣う彼の性格をアピールしたかった。

最後にセクシーさを強調するサイハイブーツ(元々テーマとして取り入れていた)
今回は全身を描いていないがヒール付きなので、背は高めに設定している。

 

キャラ設定としては、初見で必ず苦戦しゲームオーバーになるボスキャラをイメージ。

例えるならセフィロスに1番近い感じ。キングダムハーツ2では唯一倒せなかった隠しボスでもあったので、かなり印象深かった。FFじゃないのね。

ちなみに髪型もセフィロスと似ているが、それに関しては単に「おデコを出している長髪男性キャラ」が好きな私の趣味です。

そっちの方が男らしくて強い感じがするから。そういや昔の吸血鬼もデコ出し髪型デザイン多かったな。


またツイートした数分後にはフォロワーさんの反応が凄まじかったので、拡散&いいねする欲を強めたことは事実だ。

ということで、次回の記事はこの吸血鬼のメイキング記事を投稿予定だ。それまで待っててほしい。


今日はここまで。
ではまたね〜

タイトルとURLをコピーしました