【絵描き向け】人が描けない… ならクリスタの「3Dデッサン人形」を使おう!

この記事には広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちは、水スライムです。いつも記事を読んで下さりありがとうございます。

私はこれまで人間キャラを下手でもカッコよく描いてきた。バランスも悪くはないけど、実際はそうではないのだ。

 

f:id:mizusuraimu:20190108212319j:plain

「正直に話すと私、人を描くのがめっちゃ苦手やねん」

 

私が人を描いても、身体のバランスが悪く、さらには顔も変に見える始末。特にアナログだときつい。そんな時によく使っているのがこちら。

 

 

 

 

 

 

f:id:mizusuraimu:20190616122227j:plain

「クリスタの3Dデッサン人形」

 

クリスタを使っている人なら、誰しもが見たことがある機能。

特徴はカメラを自由自在に動かしたり、3D人形の関節を曲げることができる。例えば身体の関節を曲げてポーズを決めた後に、カメラを動かして、そのポーズのアオリかフカンの構図を簡単につくれるのだ。

 

(試しに細マッチョで)

f:id:mizusuraimu:20190616122329p:plain

f:id:mizusuraimu:20190616122345p:plain

 

f:id:mizusuraimu:20190616122456p:plain

主に使う機能は、カメラと身体の関節を動かす標準ボーンの座標軸(私は『関節』って呼んでいます)。
そして下には「オブジェクトランチャー」。これにより決めたポーズの登録や体型調整などができるのだ。

 

f:id:mizusuraimu:20190108215755j:plain

「最初はやりにくいと思うけど、慣れてくれば色んなポーズや構図を簡単につくれるよ!人を描くのが苦手な方は是非試してみよう!」

 

 

 

f:id:mizusuraimu:20190616122628p:plain

ついでに応用として紹介するのは、サブツールのツールプロパティ。オブジェクトを選択すると、光源の向きやパースの設定が可能だ。特に光源はキャラに色付けする際に、影をあらかじめ決めることができるのでとても便利。

 

f:id:mizusuraimu:20190616122754p:plain

ちなみに手の関節は調整が困難なので、「ハンドセットアップ」を使えば、手のポーズもスムーズに行えるぞ(握り方まであるよ)

 

f:id:mizusuraimu:20181024231142j:plain

「私がよく使う機能は大体こんな感じ。さらにやり方を詳しく知りたい方は、公式サイトを見てみよう」

 

 

また「イラストや漫画制作に特化したクリスタのダウンロードがまだの方は、こちらからどうぞ!↓

1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】

 

 

今日はここまで。
次回もよろしく〜

もしこの記事がいいね、参考になった、共感したと思ったら「♡」をポチっとお願いします!
(今後の記事作りの参考とさせて頂きます)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
お仕事募集中(紹介して欲しい製品があればお気軽にお問い合わせください)

【コラム】SNSでバズって有名になりたい絵描きは「SocialDog」の利用がおすすめ!

近年はSNS社会でユーザーに絵を見てもらう機会増え、絵の仕事も取りやすくなった時代。そんな中このような無料の解説記事を読んでも、

  • SNSで中々バズらない
  • フォロワーやいいねが増えない
  • 絵の仕事が取れない


そんな絵描きはSNS アカウント運用ツール「SocialDogを始めてみてはいかがでしょうか。


このサービスはSNSの運用を効率化させることで有名で、イラストレーターは勿論、大手企業も利用しています。

例えば関連ハッシュタグ機能で「#イラスト」と検索して「#絵描きさんと繋がりたい」など絵に関連するハッシュタグを沢山表示し、いいね数などエンゲージメントに繋がりやすいものを見つけることができます。

その他にも、

  • 指定した時間の予約投稿
  • フォロワーの獲得分析
  • エンゲージメントの増加率などを自動的にグラフ化
  • フォロワーの興味や関心をワードクラウド形式で表示

など、SNSでバズるための便利な機能も盛りだくさん。



詳しくは公式サイトをご覧ください。

目次